あいのり2017第7話のネタバレ感想!でっぱりん復活!?

 

あいのり第7話でございます♪
第6話では、でっぱりん事件が勃発!?

その為、ヤフーニュースでも紹介され、

 

番組史上過去最大の喧嘩

 

という不名誉なレッテルまで貼られます。

遊びで番組に参加したのではなく、
本気で恋愛に臨む姿勢が生んだ結果です。

第6話では、メンバー間で生まれた歪みが、
どのような最悪の事態を招くのか?

恋愛の旅を遂行することはできるのか?
といった人間の内面を描く回になりました。

 

7話以外の内容を知りたい方はコチラ↓

01話 02話 03話 04話 05話 06話 08話 09話 10話 11話 12話 13話 14話

 

 

あいのりの総まとめはコチラ↓

あいのりの無料視聴方法!最終回までのネタバレ感想まとめ!

スポンサードリンク


第7話のあらすじとまとめ

 

第6話でケンカが勃発後から7話がスタート。

あいのりメンバーとの同乗を拒否し、
でっぱりんは、スタッフの車でホテルへ直行。

 

ホテルに戻ったでっぱりんの日記には、

あの状況での「甘えんな」は、
本気で殺意目ばえた。←芽ばえたが正解ですw

ハト胸と裕ちゃんに対してのモヤモヤ?
イライラがおさまらん。

もう帰りたい。恋愛とかもうどうでもいい

翌日、でっぱりんの元へ

 

怒りが収まり?冷静になったのを見計らい、
でっぱりんの元へと向かうスタッフ。

 

昨夜の事を考えるとまだイライラします

 

ハト胸に対して本気でキレての発言が、
ハト胸をかばう裕ちゃんにも怒りがあった。

女一人に対して、男二人はあり得ない。

それがどうしても納得いかない。
前のように恋愛へと向き合えないとのこと。

 

恋愛の旅がストップする事態へと発展する。

↑ これがどれだけの迷惑をかけてるのか・・。
まずは、そこを理解しないとですね^^;

ハト胸との直接対決!?

 

スタッフはスケジュールを調整し、
でっぱりんとハト胸が対話をする時間を設けた。

ハト胸と対峙したでっぱりんは、
開口一番に謝罪の言葉を口にするのでした。

 

でっぱりん

最初に私が謝らないかんのが、
先に手出したことは、ほんとにごめん。

喋ればよかったっちゃけど、それ以上に、

その言葉(甘えてる)が、めっちゃ刺さって

 

ハト胸

でっぱりんが傷つくような言葉を、
甘えてるって言葉を言って、

ほんまにごめん。

感情的にバッてなったんかなと思って、

だからほんまに昨日のことは、
めっちゃ申し訳ないなって思ってる。

ほんまにごめんな

 

一応の和解をしたハト胸とでっぱりん。

第6話でも書いたのですが、
2人のキレた理由は、大体合ってましたw

裕ちゃんとでっぱりんの対話

 

ハト胸とは違い、和やかな表情で現れる男。

説明は不要なのですが、
でっぱりんの想い人は裕ちゃんなのでw

 

裕ちゃん

女子メンバーの思いを考えてまで、
言ってるとは感じられなかったから。

でっぱりんの表面的な言葉だけの発言?

そういった面を見て、
”それは甘いよ” と言ってしまった。

 

そのことはほんと素直にごめん

 

俺の気持ちは、旅を続けて欲しい。
またでっぱりんと旅がしたい。

元気なでっぱりんの姿が見たいし、
笑ってるでっぱりんが、でっぱりんだから

 

でっぱりん

私も癇癪(かんしゃく)まわしてごめんなさい

 

暴力は、次はダメね。裕ちゃんはそう言うと、
破壊力抜群の攻撃を、憔悴するでっぱりんに!?

 

 

頭ポンポン

 

なんじゃお前は!?
というツッコミを入れてしまいましたw

この破壊力たるや。
でっぱりんの心のバロメーターが・・。

振り切れた瞬間なのでしたw

 

案の定、この攻撃で完全復活したでっぱ。
もうこの際「でっぱ」で十分ですよ(*´Д`)

あの怒りと不満はどこに行ったんじゃい?

格闘家の裕ちゃん。
もしかしたら打撃技よりも、破壊力抜群?

※でっぱりんにのみ有効なポンポンですw

 

改めて裕ちゃんが「好き」と確信するのです。

 

あいのりの旅がリスタート!?

 

メンバーの前に立ち、
前日の振る舞いを謝罪するでっぱりん。

たぶんこのままで終わったら、後悔する。

だけん、もう一回
みんなと皆と旅がしたいなって思います

 

その謝罪を受け、シャイボーイは

今日からまた元気に旅しましょう。
改めてよろしくお願いします!!

本当に面白い男ですw
ムードメーカーはシャイボーイで決定w

 

こうして旅は、再スタートするのでした。

ゆめちんの恋は空回り??

 

無事に旅が再スタートするも、
車内では浮かない顔のゆめちんなのです。

理由は・・ナイトマーケット!?

第6話に話が戻ります。
また6話かよ!と思ってしまいますねw

 

実は、でっぱりん事件の少し前に、
ハト胸とアスカ、ウェディングの3人は、

ブラブラと買い物をしていました。

3人は、お揃いのTシャツを購入して着用。
その姿を見たゆめちんは、

 

ハト胸とアスカがいい感じになっている。

 

完全に嫉妬です。そして誤解が生まれます。
しかも、ウェディングの存在が消滅ww

アスカに対して嫉妬をしまくるゆめちん。

この誤解をする姿を見るのが面白いですw

マンダレーに到着

 

一行はミャンマー第二の都市、マンダレーへ。

女性陣が男性を指名してデート!?
普段は、男性が女性を指名するのです。

↑ この設定をまったく知らなかった私w

 

  • ゆめちんハト胸を指名。
  • でっぱりんアスカ裕ちゃんを指名。

 

結果的に、でっぱりんとアスカ。
そして裕ちゃんの3人でデートをすることに。

 

残されたシャイボーイとウェディングは、
手を繋ぎ、腕を組みデートをするのでした。。

↑ 誰かがツッコんでくれることを期待しますw

 

ちなみに、ゆめちんとハト胸がいい感じに。
あえて避ける作戦を敢行したゆめちんですが、

素直に接したほうがいいことを再確認。
今後の接し方にも変化があるかもですね♪

 

3人でデートをすることになった裕ちゃん達。
しかし、上手くはいかないのです。

でっぱりんの嫉妬がピークに達したのか、
一人抜け出し、シャイボーイの元へ。

裕ちゃんは恋に鈍感!?

 

恋愛から10年も遠ざかると、
恋愛に対して鈍感なのでは?と勘ぐるアスカ。

実際、この読みは大正解でした。

なんと裕ちゃんは、
でっぱりんの好きな人はウェディングと思い、

アスカに至っては、自分と一緒に居ても、
つまらなさそうな表情をしている。

 

先ほど、2人に指名された理由も不明。

本当に鈍感だったのです。
恋の道が目の前にあるのに、迷走中w

いや、一人で逆走しているのかも(*´Д`)

第7話を見ての感想

 

とりあえず、でっぱりんが復活です!!

あの喧嘩の様子を見て、
これで旅をリタイアして、帰国か!?

と心配したのですが良かったですね♪

 

しかし問題はまだまだあります。
ゆめちんの恋の行方が・・。

アスカとでっぱりんの取り合いに発展?

 

ということで、現在の恋愛の進行状況↓

 

 

最後の最後に、ハト胸の気持ちはアスカへ?
しかし、アスカは裕ちゃんが・・好き。。

複雑な恋愛事情です。波乱の幕開けが、
次回の第8話に待っているそうなんです^^;

しかも、謎の人物が登場?らしいのです。

修復の第7話。そして新展開の第8話でした。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

あいのりまとめはコチラです↓

あいのりの無料視聴方法!最終回までのネタバレ感想まとめ!

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメントを残す