文化祭のお化け屋敷の幽霊メイクのやり方!簡単な方法や道具も紹介!

 

スポンサードリンク


 

文化祭お化け屋敷をやるのですが、
どんなメイクをすればいいのですか?

という悩みを抱える高校生がいます。
当記事でその悩みを解決しますね(^^)/

 

高校生でも簡単にできる幽霊メイク
ハロウィンの傷メイクの応用も紹介!

100均のメイク道具で本格的に変身?
誰でも簡単メイク方法も紹介します!

 

口裂け女のメイク方法

 

 

メイクに必要な道具一覧

  • アイシャドウ
  • フェイクスキン
  • BBクリーム
  • グロス
  • ファンデーション
  • ゼラチン
  • ティッシュ

 

メイクの手順と流れ

  1. 30~40mlのお湯にゼラチンを溶かす
  2. とろみが出るまで交ぜる
  3. ティッシュを分けてちぎる
  4. ゼラチンにティッシュを付けて顔に貼る
    きちんと乾燥させるのがコツ
  5. BBクリームをティッシュに馴染ませる
  6. ファンデーションを使って馴染ませる
  7. 口の切れ目にこげ茶を入れる
  8. アイシャドウの濃い色を地肌に塗る
    ティッシュと地肌をぼかすのが目的
  9. 赤のグロスを使う
  10. フェイクスキンを貼り付けて完成

 

すべて百均で揃うというのが素敵です。

今回はお化け屋敷での紹介なのですが、
ハロウィンでも活躍する口裂け女です。

 

口の周りにメイクを施していますが、
顔のどの部分でも傷メイクは可能です。

ティッシュこそ本当に万能グッズ(笑)

フェイクスキンを紹介していましたが、
百均で無い時はコチラがありますよ ↓

 

フェイクスキン

 

これも100円で買えますのでご安心を。

これがあると傷は簡単に作れますよ。
他にも血のりがあると本当に便利!!

 

 

リアルな血を表現したい場合などに、
この血のりアイテムが役立ちますよw

手作りでも作ることは出来るのですが、
手間を考えたら、買ったほうが楽ちん。

目元の簡単ホラーメイク

 

 

メイクに必要な道具一覧

  • つけまつげ用グルー
  • コットン
  • BBクリーム
  • ファンデーション
  • 血のり
  • 立体傷口メイクシール
  • 水彩絵の具

 

メイクの手順と流れ

  1. 傷口シールを目元に貼る
  2. つけまつげグルーを塗ります
  3. 2の後に、コットンを貼る
  4. 水彩絵の具を使う
    肌色⇒赤紫⇒赤黒い色の順
  5. 肌との境目をファンデーション、
    BBクリームで馴染ませる
  6. 血のりを塗ります
  7. 絵の具の黒で質感を出す
  8. メイクを微調整して完成

 

最初に紹介したの口元メイクよりも、
目元のメイクのほうが結構怖いですね。

今回はティッシュではなくコットン
そして絵の具を使ってのメイクでした。

 

傷口シールは百均でも売っていますが、
見た目の安っぽい印象は仕方ないかも。

ということで、本格的なシールです ↓

 

 

リアリティが欲しい方におすすめです。

血のりも百均よりも先ほど紹介した、
500円の血のりのほうがリアルですよ♪

 

スポンサードリンク


ゾンビメイクのやり方

 

 

メイクに重要なアイテム

  • ブランルージュ(カラコン)

絶対に必要ではなく、付けると怖いw

 

メイクの手順と流れ

  1. 付けられる人だけカラコン装着
  2. ベースを決めます
  3. ファンデーションを塗ります
  4. パウダーを付けてのばす
  5. 眉毛の処理をします
  6. アイメイクを施します
    赤⇒黒の順番
  7. つけまのりを先に塗ります
  8. ティッシュを貼り付けます
    ビリビリにするのがコツ
  9. ファンデーションを使ってぼかす
  10. ティッシュの周りを黒く塗ります
  11. 血のりを塗って完成です

 

私が敬愛するえむれなの2人が実演で、
ゾンビメイクをしてくれたわけです。

難しいような印象を受けそうですが、
慣れたら簡単なメイクだと思います ♪

 

冒頭でも紹介していたカラコンです ↓

 

値段は2000円程なので、意外と安い♪

これはお好みで使えばいいと思います。
使わなくてもメイクだけで充分怖いw

 

考えたらお化け屋敷は暗闇で行うので、
カラコンはそこまで重要じゃないかも。

客寄せで呼子をやるのでしたら別です。

インパクトのある印象を与えたいなら、
今回のカラコンも意味がありそうです。

貞子から習う幽霊の演出法!

 

ここまではメイクを紹介したのですが、
メイクよりも怖いのは動きなのかも?

皆さんご存知の貞子は、顔は見せずに、
独特の動きだけで恐怖を与える存在!

その動きをじっくりご覧下さいませ ↓

 

 

これ、女性が演じてると思いますよね?

実は男性が演じていて、しかも助監督。
急きょ?助監督が貞子をやったそうな。

↑ 過去の記憶ですが正しいと思います。

 

まつげを全て抜いて演じたそうですよ。
役者魂・・というより、監督魂か!?

なので、男性が幽霊役をやってもいい。
あとは動きで恐怖を与えるだけですね。

最後のまとめ

 

文化祭のお化け屋敷のメイクについて、
ここまで紹介させて頂きました。

メイクで恐怖を与えるのも効果的です。

ですが、演出も大切な要素になるので、
その辺も手を抜かずに演じて下さいね。

 

時期的に、ハロウィンと被ってしまい、
動画の中でもハロウィンの言葉が・・。

ですが、この際関係なく利用しますw

ゾンビメイクも使い方によっては、
かなり恐怖を与えるメイクの一つです!

是非、皆さんも挑戦してみて下さいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください