旦那が嫌いでたまらない!離婚を避けるストレスの発散方法も紹介!

 

スポンサードリンク

 

夫婦生活は円満なので問題ありません

という回答をする人は少ないのが現実。
なんと、3割程しか「幸せ」と答えず。

結婚=不幸せ?というわけではなくて、
相手の些細な言動が引き金になります。

 

今回は、旦那が嫌いでたまらない妻が、
旦那の嫌いな部分を本気で暴露します!

新婚当初は仲が良かったはずの2人が、
なぜ、上手くいかなくなるのでしょう。

ストレスを感じる夫の発言や行動など、
こちらについてもまとめていきますね。

 

結婚して分かる旦那の不満について

 

これは皆さんも体験すると分かるはず。

結婚前はとても優しい彼氏だったのに、
結婚後はだらしない男と判明しました。

 

  • 家事は全て妻に任せてくる
  • 低収入なので共働きが必須
  • 家の中ではやたら亭主関白
  • 靴下など常に脱ぎっぱなし

 

私はあなたの家政婦?それとも母親?

今は男女平等の時代のはずなのですが、
結婚後は、私が旦那の身の回りの世話。

まるで介護のような人生だ。と感じて、
虚しさと後悔する日々を送っています。

 

たまには家事ぐらいして。と伝えるも、
俺は、朝から晩まで働いている・・

言い訳ならぬ開き直りを見せてきます。

 

そういう日々を繰り返しているだけで、
旦那に対して、憎しみの感情しかない。

結果、旦那が嫌いでたまらないのです。

嫌いになるまでの過程が存在するのに、
自分の非を一切認めない夫はクズ以下。

これが世間の主婦の意見でもあります。

ストレスを感じる旦那の行動や発言

 

結婚してから旦那にストレスを感じる

その原因には共通点が数多くあった為、
以下に、世間の声をまとめてみました ↓

 

  • 収入などの経済面
    経済面に余裕があるかどうか。二人だけの生活なら問題はありませんが、子供が産まれ、成長すると学費やら養育費やらと金銭面に余裕がないと大変です。
    出産直後~小学生中学年までは共働きも厳しいでしょう。働けてもフルパートなので、生活水準を保つのが関の山です。
    どうしても、夫の稼ぎが大切になります。20万前後しか稼げていない場合は、相当厳しい生活が待っていますので、そういったことも考えるべきかもしれません。
  • お金の管理の行方
    お金の管理が無頓着で計画性が無い。これが夫婦揃って管理ができないと絶望的といえます。収入が少ないのに、クレジットを多用して自分の首を絞める。
    旦那のお金の管理能力は、交際をしてる段階でも何となく分かるはずです。浪費家ではなく貯金をマメに行う人であれば、普段の生活の様子を見ても明らかです。見栄を張りたがる人ほど、無駄に浪費家なので注意!
  • 趣味や休日の過ごし方
    趣味が無いから、休日も家の中でゴロゴロ。結婚前なら、二人きりでいる時間も愛おしいでしょう。しかし、結婚後は邪魔でしかありません。小さなイライラが積み重なり、相手に対しての嫌悪感が増していくのです。
    趣味を一つでも二つでも持っていて、休日は家にいない。という人のほうが、ストレスの感じ方は違うかもしれません。ただし、お金の掛かる趣味は論外です。先ほどのお金の管理に関わることですが、自分の小遣いの範囲内の趣味で済むなら問題ありません。
  • 家事・育児に興味なし
    家事全般を妻に押し付ける人。意外と多いと思います。昭和以前のような考えで、家事育児は女がする。という男女不平等な考え方をする夫。
    家事に関しては、同棲をすると分かると思います。同棲の経験をせずに結婚した場合は、家事の分担を結婚前に決めておくことを勧めます。
    子育てに関しても、事前に話し合っておく必要があります。女性がすべてを押し付けられ、ストレスから育児放棄、家庭内別居、離婚。という最悪のケースも考えられるからです。
  • 家族関係。特に両親
    姑との確執も問題になっています。特に一緒に住むということになると、妻のストレスが365日MAXの状態になってしまいます。事前に話し合い、一緒に住まないことを確約させて結婚をしたほうが家庭は上手くいきます。
    どうしても、相手の両親も面倒を見るとなった場合は、相当の覚悟をして結婚したほうがいいですね。あとで後悔をしても遅いからです。
  • 度を超えたマザコン
    親を大切に想うことは素敵なことでしょう。しかし、度を超えてしまうと ”ただ痛いだけ” に見えてしまうのです。
    相手の両親と離れて暮らすならまだしも、一緒に暮らしてのマザコンっぷりを見せられた日には、毎日が苦痛でストレスを感じるはずです。

 

スポンサードリンク

溜めたストレスを発散する方法は?

 

主婦がストレスを発散させる方法は?

これは人によって様々だとは思います。
一般的なストレス解消法がコチラです↓

 

  • のんびりとお風呂
  • 一人趣味を楽しむ
  • 音楽を一人で聴く
  • 映画を一人で観る
  • 贅沢な食事をする
  • 友達に愚痴を吐く
  • 運動散歩をする

 

上の項目で共通するのが気分転換です。

旦那を忘れ、一人で息抜きをしてみる。
友達や知り合いと食事や愚痴をこぼす

これだけでもストレスが緩和されます。

 

ストレスを溜め込むのは体に悪いので、
息抜きをする時間は是非作って下さい。

旦那と一緒に居るのも苦痛という場合、
早急に、独りの時間を作って下さいね。

離婚を意識する前にすべきことは?

 

旦那が嫌いで仕方ない状態というのは、
離婚の二、三歩前だと私は思うのです。

本当にあなたが離婚を考えている場合、
おそらくこの記事は読まないはずです。

 

旦那のことは嫌いでたまらないものの、
離婚すると自分も生活に困ってしまう

それなら離婚せずに上手く過ごしたい

我慢を強いられる生活は体に悪いので、
発散をするための環境を整えましょう。

最後のまとめ

 

旦那に不満があるうちは、まだ大丈夫

イライラが頂点に達すしていまう前に、
ストレス発散の方法を作っておきます。

旦那がいない間にガス抜きをしておき、
いる時は仕方ないので相手にしない

 

旦那は同じ家に住む、同居人と考える。

もし、お子さんがいるならのでしたら、
大きな子供がいると考えてみましょう

子供相手に怒るのではなく諭すのです。
それでも分からないのなら放っておく

まずは自分が成長するほうが大切です。
相手は成長できない子供なのですから。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください