Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ファッション関連

ジャケットに合う靴(メンズ編)は?テーラードのコーデや選び方も!

 

スポンサードリンク

 

このジャケットに合う靴って何かな?

そのような悩みを抱える男性は多くて、
靴を購入する際にも、どれが合うの?

自分で時間を掛け選んだ靴だとしても、
他人が受ける印象とは誤差が生じたり。

 

ある程度選定のコツが分かっていれば、
ジャケットに合う、靴選びは簡単です。

日常の中で着る方も多いと思いますし、
これからジャケットを着る人もいます。

そういった方に是非ともしってほしい、
女性ウケする靴の選び方も紹介します。

 

ライダースジャケットに合う靴

 

 

ライダースジャケットによく合う靴は、
ローテクスニーカーで間違いないです。

 

 

 

  • ローテクスニーカーとは各ブランドが昔から定番として出しているスニーカーです。
  • 特徴としては、シンプルであり性別や年齢を問わず履くことができ女性からの支持もかなり強いです。そのため、ライダースジャケットと合わせるなら間違いなく決まる一足です。

 

デニムジャケットに合う靴

 

 

デニムジャケットに合う靴といったら、
ワークブーツの類がよく似合いますよ。

 

 

  • 無骨なイメージのデニムジャケットの特徴を活かし、足元もワークブーツで仕上げる。そうすることで、男らしいアメカジスタイルが簡単にでき周りからの印象も高評価!

 

レザージャケットに合う靴

 

 

レザージャケットによく合う靴はコレ。
シンプルなプレーントゥの革靴ですね。

 

 

 

  • レザージャケットのカラーに合わせてプレーントゥを選んで履いていただくだけでこなれ感ばっちりです。
  • 初めて買うレザージャケットは黒を選ばれるケースがほとんどであると思いますので靴も黒。シンプルでスタイリッシュに見えること間違いなしです。

 

テーラードジャケットに合う靴

 

 

定番のテーラードジャケットに合う靴、
こちらも定番のローファーが合います。

 

 

 

  • カッチリとした印象のテーラードには間違いなくローファー
  • カッチリしたトラッドなスタイルの足元は誰が何と言おうと王道のローファーが一番かっこいいです。個人的にトラッドスタイルが好きなのでこれは外せないです!!

 

 

スポンサードリンク

ジャケットに合わない靴の選び方

 

ライダースジャケットの注意点

  • ダブルのライダースだと特にですが、ミュージシャン、ロック的な印象がどうしても強いライダースジャケット。
    これにレザーのブーツなど履いてしまうとどうしてもロックな印象が強くなりすぎてしまい、その人の印象に全く合わないこともあるので避けたほうがベターです。

 

デニムジャケットの注意点

  • カジュアルで比較的なんにでも合わせやすいデニムジャケット。絶対にこの組み合わせはダメ!という組み合わせはないのです。万能であるがゆえに、奇抜なデザインの靴とは相性が良くないのです。

 

レザージャケットの注意点

  • レザージャケットにはシンプルな黒が合うと紹介しましたが、上記で説明させていただいたように色使いが大切になるかと思います。あまり主張の強い色合いの靴であるとどこかちぐはぐな印象になってしまいます。

 

テーラードジャケットの注意点

  • 最近多いジャケパンスタイルにスニーカーですが、やはりどんなスニーカーでも可というわけではないので組み合わせとしては少し難しくなることもあります。
  • カッチリとしたテーラードを着てのスタイルであればまずは外し方を覚えるよりは正統派をマスターするのが正解だと思います。

 

女性にモテる男は足元も工夫する

 

女性にモテる男性というのは決まって、
陰で見えない努力や工夫をしています。

内面の自分磨きのように見えない努力。
これは各々が各自で努力するものです。

 

しかし、目に見える努力なら話は別で、
モテる人の真似が簡単にできるのです。

ではどんな工夫をしているのですか?

といった疑問の声も聞こえそうですが、
拍子抜けするほど簡単なことなのです。

 

 

靴下の色を合わせる

 

靴選びと同様重要なのが靴下選びです。

靴下のカラーを大きく間違えるだけで、
非常に残念な印象になってしまいます。

 

  • と同系色にする。
  • パンツと同系色にする。

 

工夫にしては些細なことに感じますが、
他人の印象はより自然に映るはずです。

自然に映ることでお洒落の邪魔をせず、
ジャケットと靴の印象を与えられます。

モテない男性の特徴や靴の選び方

 

足元だけでモテるモテないが分かる?

↑ というわけでは決してないのですが、
あーこの人、お洒落に無頓着だな

というのは、意外とすぐに分かります。

 

一番分かりやすいのは、革靴を履く人。

安価で買える靴を履く人は多いですが、
安過ぎる靴はあまりおすすめしません

 

値が張る靴を、長く大切にするほうが、
革靴本来の味わいが出てお洒落ですよ。

安い靴は寿命も短くその度買い替える。
結果、高価な靴と同じ金額に至ります。

一足ぐらいは高い靴を持っておいても、
使える場面も多いのでおすすめですよ。

最後のまとめ

 

涼しい季節や春先に人気のジャケット。

お洒落のつもりで着ていたはずなのに、
お洒落度外視の残念な人がいるときも。

 

もし女性にモテたいと思うのでしたら、
足元のお洒落は絶対必須だと思います。

見てないようで、女性は結構見てます。

3秒あれば全身のコーデを見れるので、
意外と足元も重要なポイントなのです。

残念な印象を与えないよう気を付けて、
足元のお洒落を磨いていって下さいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク