Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
花火大会まとめ

大子町花火大会2018の駐車場や穴場は?混雑や交通規制も調査!

 

花火灯籠が幻想的な雰囲気を演出。

茨城県が誇る大子町花火大会について、
その歴史を紐解いてみようと思います。

 

日程や会場の駐車場穴場の場所は?

当日の混雑渋滞情報について、
交通規制も合わせて調べてみました。

食いしん坊の方には屋台情報も調査!

 

大子町花火大会と灯籠流しについて

 

 

当日は4000個の灯籠を流すそうですが、
そのうち100個は、当日受付で流せます。

他県から来た方でも、受付ができれば、
願い事を書いた灯籠を流せるそうです。

 

大子町花火大会の日程について

 

日程 2018年8月14日(火)
雨天時 2018年8月18日(土)
打ち上げ時間 19:15~21:00
打ち上げ場所 茨城県久慈郡大子町大子(久慈川・押川合流点中州)
駐車台数 2000台
駐車料金 無料・一部有料
打ち上げ本数 3300発
最大打ち上げ 4号玉
来場者数 約7万人
問い合わせ 大子町観光協会
電話番号 0295-72-0285

 

大子町花火大会と灯籠流しの日程は、
毎年、曜日関係なく8月14日に実施!!

なので、2018年8月14日(火)に実施予定!
雨天の場合は8月18日(土)に変更します。

 

当日の天気を知りたい方はコチラ

大子町花火大会の打ち上げ場所について

 

 

大子町花火大会の場合、
場所の説明がとても難しいのです^^;

打ち上げ場所の明確な住所ではなく、
大体この辺。というアバウトな説明w

 

なので、地図は大子町役場を指定。
役場から川に向かうとソコですw

同時開催の灯籠流しを川に流します。
その真上で花火が華を咲かせるのです。

 

大子町花火大会の駐車場について

 

無料駐車場と有料駐車場を含めると、
約2000台の車を駐車することが可能。

 

臨時で設けられる専用の駐車場は、
大子町役場(470台収容)のみです。

R118から県道461号線に入ってすぐ。

 

駐車場の許容スペースが少ないので、
打ち上げ時間よりも、早く到着する。

そうすれば、停めるのは容易です(^^)

 

会場の近くには、こんな駐車場も!!
道の駅 奥久慈だいご』がおすすめ!

 

打ち上げ場所が目の前で行われる為、
駐車場からもバッチリ見えます!!

トイレも完備しているため、超穴場!

 

他にも場所は少し離れてしまいますが、
大子町駅前駐車場が近くにあります。

 

大子町役場からは、歩いて12分ほど。

この歩く時間も避けたい場合は、
早めに行くことをオススメします。

 

他にも穴場の駐車場を探す方法あり!

1日500円~の駐車場を探せるサイト↓

 

 

最寄り駅』を入力して頂くだけで、

格安で穴場の駐車場が予約できます。
大型駐車場よりも、かなりお得(笑)

1時間60円~とかもザラにあります。
500円~というのは、1日価格ですよ。

※安い理由は個人駐車場の利用の為。

 

大子町花火大会の交通規制について

 

 

黄色の道路が交通規制区域です。

  • 黄色・・15:00~21:00まで
  • 青色・・18:00~21:00まで

国道118号線に出る際に、必ず通る為、
渋滞にハマってしまう可能性は大です。

なので、118号線の向こう側の駐車場、
道の駅や公民館、消防署がおすすめ!

 

詳細が書かれた地図がコチラです ↓

大子町花火大会の交通規制区域地図

PDFでダウンロードが可能です(^^)

トイレの場所も記載されていますので、
この地図があれば当時も困りません!

 

大子町花火大会の穴場について

 

ここに勝る穴場は存在しないのでは?

それが「道の駅奥久慈だいご」です!

 

駐車場の穴場としても紹介しましたが、
打ち上げ場所の目の前という優遇さ。

もちろん、会場で見る花火も圧巻です。

 

灯籠流しを間近で見て体験しながら、
頭上で打ち上がる花火を楽しむ。

天と地のコントラストのアンバランスが、
何とも優雅で儚い景色として映るのです。

ここでしか体験できない情景なので、
どうせなら目の前で楽しむのがおすすめ!

 

大子町花火大会の屋台について

 

40店ほどの屋台が出店されるようです。

駅前の栄町通りに出店されていますので、
定番のたこ焼きなどを是非ご賞味下さいw

 

最後のまとめ

 

 

茨城県北部に位置する大子町ですが、
袋田の滝や温泉なども盛んな町です。

茨城県の名所が数多く存在する場所です。

 

今回の大子町花火大会もその一つで、
歴史が現代へと引き継がれているのです。

家族と行っても楽しめるのですが、
恋人で行っても十分に楽しめる場所です。

お盆の期間中に開催されますので、
是非、大子町花火大会にお越し下さい♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。