Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
花火大会まとめ

一宮花火大会(千葉)2018の穴場や駐車場は?交通規制や屋台も調査

 

千葉県の九十九里浜で行われる花火。
一宮町納涼花火大会をご紹介します♪

海上に扇を描く水中花火の優雅さや、
空に大輪の華を描く一尺玉は圧巻です。

 

そんな一宮花火大会の穴場の場所は?
無料・有料の駐車場の場所はどこか?

交通規制の範囲や時間帯、渋滞など、
穴場と絡めた提案もされて頂きました。

宿泊を考えてる方にはホテル情報も!
食を楽しみたい方にも屋台を紹介(笑)

 

一宮町納涼花火大会の日程について

 

日程 2018年8月4日(土)
雨天・荒天時 雨天:翌日に順延
荒天:翌日に順延
打ち上げ時間 19:10~20:30予定
打ち上げ場所 千葉県長生郡一宮町一宮 一宮海岸
駐車台数 1000台
駐車料金 有料(一部無料)
500円/1日
打ち上げ本数 約5000発
最大打ち上げ 10号玉
来場者数 約4万5000人(前年度)
問い合わせ 一宮町観光協会事務局
電話番号 0475-42-1425

 

2018年の日程は8月4日で決定です。
そして雨天と荒天翌日に順廷です。

 

一宮町納涼花火大会の打ち上げ場所について

 

 

打ち上げ場所は千葉県の一宮海岸で、
海岸は千葉県長生郡一宮町にあります。

千葉県の最南端ということもあり、
交通の利便性はあまりよくないかも^^;

 

一宮町納涼花火大会のアクセスについて

 

東金九十九里道路九十九里ICから会場。

 

東金九十九里道路九十九里ICからは、
会場まで車で12分で到着します。

距離も10kmに満たないので近いです。

 

ご自宅から会場までの距離を知りたい!

そんな方には、この方法で分かります↓

 

 

まず『その他のオプション』をクリック。

会場の場所は入力してあるので、
下の空欄に、自宅の住所を入れて下さい。

大体の時間や距離が表示されるはずです。

 


 

電車で打ち上げ場所に行く場合はコチラ ↓

 

車の時と調べ方は同じ方法になります。

上総一ノ宮駅会場から最も近い駅で、
駅から無料シャトルバスが運行します。

16:00~22:00の時間で運行予定です。

 

一宮町納涼花火大会の交通規制について

 

 

交通規制は会場周辺の一部のみ実施です。
規制時間は18:00~21:30の約3時間。

当日の状況により多少前後するようです。

 

シャトルバスの発着場(第4駐車場)と、
会場周辺トイレが設置されています。

近くにはコンビニもあるので便利です。

 

一宮町納涼花火大会の駐車場について

 

 

会場周辺の第1~3までが、有料です。
他は無料駐車場ですが、早い者勝ち!

合計1000台の車が駐車可能なのでが、
15:00頃には満車になるという情報あり。

 

上の画像では小さくて全然見えない!
そんな方はコチラのPDFをどうぞ ↓

⇒ 一宮町花火大会の駐車場について

ダウンロードもでき、拡大も可能です。
29年度のMAPですが変更はなさそう。

 

他にも穴場の駐車場を探す方法あり!

1日500円~の駐車場を探せるサイト↓

 

 

最寄り駅』を入力して頂くだけで、

格安で穴場の駐車場が予約できます。
大型駐車場よりも、かなりお得(笑)

1時間60円~とかもザラにあります。
500円~というのは、1日価格ですよ。

※安い理由は個人駐車場の利用の為。

 

一宮町納涼花火大会の有料席について

 

どうやら有料席は無いです。しかし、
招待席というのはあるかもしれません。

一般席とは別に用意されているので、
もしかしたら、当日券で買えるかも^^;

 

一宮町納涼花火大会の場所取りについて

 

画像引用元:https://blog.goo.ne.jp

 

場所取りは、それほど混んでいません。

会場の観覧場所が砂浜ということで、
午後から行っても十分に確保できます。

事前に場所を取ろうとするのであれば、
シート重しなどを準備しましょう。

潮風で飛ばされないようにする為です。

 

会場で観るのが一番良いのですが・・。
花火終了後にここから出るのが大変^^;

もの凄い大渋滞を覚悟してくださいね。

渋滞を少しでも回避したいのであれば、
早めの帰宅を心掛けることです。

 

もっとゆっくり観たいのであれば、
あえて最後までゆっくりするのも手!

画像のようにテントを持ち込む強者も。

あと、夜は冷えるので防寒着など、
上着を持っていったほうがいいですよ。

 

一宮町納涼花火大会の穴場について

 

せっかくの水中花火を楽しみたいなら、
会場付近で観るのが一番おすすめです。

渋滞や混雑に巻き込まれたくない

そういう方もいらっしゃると思うので、
離れた穴場スポットご紹介します(^^)/

 

ホテル一宮シーサイドオーツカ

 

会場周辺にある宿泊施設(ホテル)です。

車で4分程なので、本当に近いのです。
歩くと30分程かかるので遠いですが^^;

宿泊情報は、別項目で紹介しています。

 


 

コンビニ(ファミリーマート)

 

駐車場が広めなので、駐車は余裕あり。

当然ながら、長時間の駐車は厳禁です。
買い物をして頂いての利用が条件です。

 

食料品日焼け止めなども買えますし、
トイレなども当然完備しています。

長時間の駐車は難しいかもしれません。
ですが、花火はよく観える場所です。

 

夕方に行き、もし空いているなら、
少しだけ停めて花火を観るのもあり!

きちんと買い物をしてご利用下さいw

 


 

コンビニ(ローソン)

 

こちらも会場周辺のコンビニなのですが、
交通規制から外れる場所でもあります。

ここは対岸に位置する場所でもあるので、
渋滞を多少回避できるかもしれません。

最後まで観ると、大渋滞にハマるので、
キリの良い所で帰るならおすすめですよ。

 

有料道路を使って帰るという方にも、
このコンビニの場所は穴場なのです!!

理由は、すぐ近くが有料道路の入り口w

渋滞をする前に動くことが可能なので、
込み始める前に変えると回避できます。

 

先ほどと同じですが、食料トイレ
こちらの利用を目的としても優秀です。

当然、買い物は必須にはなるのですが、
距離が近いので、花火観覧は十分可能!

 


 

一宮パーキングエリア

 

もしかしたら、ここが一番の穴場かも。

有料道路の休憩所の為、混雑も少なく、
場所さえ確保できれば花火も観れます。

視界を遮るものが一切ないのもgood!

 

早い時間に来て、場所を取れるのなら、
超穴場の場所かもしれません( *´艸`)

ただし、有料道路なのをお忘れなく。

 

一宮町納涼花火大会の屋台について

 

画像引用元:http://xn--6oqt5t1uax49dcelp5l.xyz

 

一宮花火大会の屋台数なのですが、
2017年だと、30店ほどしか出店せず。

花火の規模の割には少ないですよね^^;

会場周辺にしか出店していないので、
先ほどの穴場には、屋台はありません。

 

りんご飴やきそばお好み焼きなど、
定番の商品が販売されているようです。

ご当地の屋台も、もしかしたらある?

アルコール類を飲みたいという方は、
先ほど紹介したコンビニがおすすめ!

ごみはきちんと持ち帰って下さいね。

 

一宮町納涼花火大会周辺のホテルについて

 

千葉県の南端にある九十九里浜は、
はっきり言いますと、遠いですw

茨城の隣に位置する千葉県ですが、
素直に、遠いと思ってしまいます^^;

 

遠方から来る方は、疲労の蓄積で、
帰りの運転には気を付けて下さいね。

後悔は先に立たないというので、
宿泊という案を、提案してみます!

 

下のホテルは、評価が他よりも高く、
お洒落で比較的安価の宿泊先です。

詳細はクリックすると見れますよ ↓

 

  • ホテル一宮シーサイドオーツカ
    [おすすめポイント!]
    美しい海と地物・季節の味覚を楽しめる創作会席が好評!天然温泉とジム・ジャグジーなど充実の施設で癒しの休日を…
    最安料金(目安)7,020円~
  • エリアス ガーデン
    [おすすめポイント!]
    近くに海もレストランもあり、ペットと遊べるガーデンでゆっくりとくつろげます。
    最安料金(目安)5,140円~
  • Casual Resort Coff Ichinomiya
    [おすすめポイント!]
    コンテナと和風家屋を融合したカジュアルリゾート
    最安料金(目安)4,400円~
  • スパ&リゾート九十九里 太陽の里
    [おすすめポイント!]
    「伊勢えび」と「地はまぐり」の宿。芝居公演や岩盤spa、エステ、タイ古式療法など、1日中楽しめる天然温泉リゾート!!
    最安料金(目安)7,236円~

 

個人的にエリアスガーデンがおすすめ!
というのも、犬も一緒に泊まれるのです。

ペットと泊まれるホテルを探す場合は、
こちらのホテルもいいと思いますよ(^^)/

 

他にもホテルや旅館はあるものの、
全てを紹介すると時間がかかります。

なので、ホテルに特化したサイトを、
皆さんにご紹介したいと思います。

 

一宮周辺のホテル探しはコチラです ↓

 

 

正直、上記サイトで見つからなければ、
宿泊できるホテルは無いのでは??

というほど宿泊に特化したサイトです。

比較的安く泊まれるということもあり、
どちらも人気なので、ご利用下さい ♪

 

最後のまとめ

 

 

千葉県の一宮海岸で開催の花火には、
5万人近い人が毎年訪れるそうです。

5000発と少し物足りなく感じますが、
料より質を求めた花火の数々です(^^)

花火職人の歴史が刻まれているのです。

 

穴場でも書きましたが、遠くよりも、
本当は近くで観て頂きたい花火です。

しかし、渋滞にハマる可能性も高く、
無理におすすめはしません(笑)

 

家族や恋人など、大切な方と来たり、
友達と楽しく観覧するのもいいですね。

昼間は海水浴も楽しめると思うので、
着替えや服装の管理はお忘れなく(^^)/

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。