りんくう花火大会2018の日程や穴場は?駐車場や屋台も気になる!

 

スポンサードリンク


大阪府で行われるりんくう花火大会

泉佐野市のりんくう公園が名前の由来。
実はマーブルビーチともいうのですが^^;

 

このりんくう花火大会について今回は、
地元民だけが知る、裏情報を提供します。

日程打ち上げ場所についての情報や、
渋滞混雑交通規制区域も気になる!

おすすめの駐車場穴場も紹介します!

 

りんくう花火大会の日程について

 

日程2018年8月25日(土)
雨天・荒天時雨天:決行
荒天:中止
打ち上げ時間19:00~20:00
打ち上げ場所りんくう公園マーブルビーチ
駐車台数無し
駐車料金無し
打ち上げ本数7000発
最大打ち上げ不明
来場者数約7万人
問い合わせ大阪府住宅まちづくり部 タウン推進局
電話番号06-7635-8131

 

例年通りなら日程は2018年8月25日(土)

小雨程度の雨なら決行するのですが、
荒天の場合は花火大会は中止になります。

りんくう花火大会の打ち上げ場所について

 

りんくう花火大会の打ち上げ場所は、
りんくう公園マーブルビーチ内です。

 

 

イベント当日は道路が非常に混雑します。

また会場周辺に専用駐車場がないため、
車ではなく、最寄りの駅からの来場が吉!

 

そして、会場周辺の近くにある施設で、

りんくうプレジャータウン シークル

というショッピンクセンターがあるので、
花火開始までは、そちらで遊べます(*’▽’)

りんくう花火大会の駐車場について

 

先ほどもお話しましたが、
車での直接来場は避けたほうが無難です。

車で行きたいんだよね」という方は、

 

りんくうプレジャータウン シークル

 

りんくうプレジャータウン シークルは、
1748台の駐車スペースがあります。

最初の60分までは駐車料金無料で、
以降は100円/20分の料金が掛かります。

シークル店舗内で2000円以上の利用で、
最大3時間の駐車料金が無料になります。

 

トイレや飲食店も完備している点では、
他の駐車場よりも便利な駐車場です。

買い物をしないと・・という点を除けば、
かなり便利な駐車場で間違いありません。

 

駅北公共駐車場

 

駅北公共駐車場253台の駐車が可能。

1時間400円。以降は200円/30分です。

先ほどのシークル店よりも割高ですが、
会場からは最も近い場所になります。

その点では、おすすめの駐車場ですね。

 

NPC24Hりんくうタウンパーキング

 

NPC24Hりんくうタウンパーキングは、
403台の車を駐車することが可能です。

24時間毎500円。通常料金60分/100円

価格の面では、一番お得かもですね。

少し距離がある。トイレが無いなど。
デメリットを除けば、おすすめです!

 

上記3ヵ所は、比較的近いので穴場!!

しかし、イベント直前や終了直後は、
大変混雑するので注意が必要です ^^;

 

他にもあるおすすめの駐車場

 

少し距離はあるも、オススメなのが、
イオンモールりんくう泉南です。

徒歩でゲートタワービルへ向かいます。
そこからバスで会場まで行く方法です。

 

直線距離が5kmほどなので、
徒歩でも行くことはできますが、遠い。

徒歩が好きな人以外はお勧めしません。

 

他にも穴場の駐車場を探す方法あり!

1日500円~の駐車場を探せるサイト↓

 

 

最寄り駅』を入力して頂くだけで、

格安で穴場の駐車場が予約できます。
大型駐車場よりも、かなりお得(笑)

1時間60円~とかもザラにあります。
500円~というのは、1日価格ですよ。

※安い理由は個人駐車場の利用の為。

りんくう花火大会の交通規制について

 

りんくう花火大会の詳しい交通規制は、

直前に公式HPで発表すると思いますが、
会場から1km圏内は確実に混雑します。

 

しかし、近くにりんくうJCTがあるので、

そこまでたどり着ければ、
帰りの際はそこからはスムーズに帰れます。

 

下道で帰る際は、誰よりも早く26号線に、
真っ先に出ることオススメします。

それでもかなりの時間が掛かると思います。

高速を乗らずに来られる距離なら、
電車で来場することを強く推奨します(^^)

りんくう花火大会の有料席について

 

スポンサードリンク


有料席には以下のような楽しめる特典も♪

  • 音楽とシンクロした花火
  • イベントステージ
  • 泉州うまいもんくいだおれフェスタ

 

露店は無料観覧スペースにもありますが、

有料スペースでしか食べられない、
地元の美味い物を食べることができます♪

他にも、こんなイベントがあります。

 

  • タオル投げコンテスト世界大会

 

ENJOY!りんくう第1回から続いている、
地場産業のタオルを投げ競い合います!

他にも、クイズラリーを探そう!や、
SNS映えスポット!等が当日にあります。

 

去年までは有料スペース3000円でしたが、
今年は半額の1500円で販売されるのです。

4歳以上からチケットが必要で、
3歳以下のお子様は無料で入場できます。

 

1万人限定で5月から発売されます。
当日販売も予定されているのでご安心を。

チケットは協賛特典として配布される為、

公式のHPに寄付(カード払い、銀行振込)、
することが必要となるので注意が必要!!

りんくう花火大会の穴場について

 

穴場とは少し違うかもしれませんが、

りんくうプレジャータウン シークルに、
なんと観覧車があるのです。

序盤はシークル2階のテラスで見た後に、

一番盛り上がるであろう中盤〜終盤は、
観覧車に乗って花火観覧がオススメ!!

りんくう花火大会の場所取りについて

 

実際に花火大会に行った知人の話では、
16時までに行き場所を確保して下さい。

それ以降に行くと、露店が始まり出し、
人が増え混雑する為オススメできません。

りんくう花火大会の屋台について

 

午後4時ごろから露店が営業し始めます

お祭りでお馴染みのベビーカステラや、
ふわふわの綿あめなどが店頭に並びます。

他にも、地元でしか食べられない物が、
毎年数多く出店されるのでお楽しみに ♪

 

無料スペースにはない有料スペースにて、

くいだおれフェスタも実施されるので、
くれぐれも食べ過ぎには注意して下さいw

最後のまとめ

 

 

2018年のりんくう花火大会のテーマは、

HAPPY!」だそうですw

これを聞くだけでも、期待値が高まるw

 

余談ですが、会場のマーブルビーチは、

大きな石ころがあるビーチなので、
歩きやすい靴での来場がオススメです。

是非、りんくう花火を楽しんで下さい♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください