宇都宮花火大会2018の穴場や駐車場は?有料席やバスの時間も調査!

 

スポンサードリンク

 

栃木県宇都宮市の花火大会といえば、
うつのみや花火大会が有名です(^^)/

約40万人の来場者を記録しており、
毎年、多くの方が訪れるイベントです。

 

そんなうつのみや花火大会の日程は?

観覧の穴場駐車場も気になります。
有料席無料席についても調べました。

シャトルバス運行場所時間など、
ホテル屋台についても合わせて調査!

 

宇都宮花火大会の日程について

 

日程2018年8月11日(土)
雨天・荒天時雨天:雨天決行
荒天:翌日に順延
打ち上げ時間18:30~20:30
打ち上げ場所栃木県宇都宮市道場宿緑地(鬼怒川河川敷)
駐車台数4000台
駐車料金無料(キヤノン無料臨時駐車場)
打ち上げ本数約3万発
最大打ち上げ10号玉
来場者数約40万人
問い合わせNPO法人うつのみや百年花火事務局
電話番号028-600-3980

 

日程は例年通りなら2018年8月11日(土)
雨天時決行で、荒天時翌日に順廷

第2週目の土曜日に開催と覚えておくと、
来年以降の日程が分かりやすいですよ♪

宇都宮花火大会の打ち上げ場所について

 

 

打ち上げ場所は宇都宮市道場宿緑地
鬼怒川河川敷で花火を打ち上げます。

市街地からは離れた場所で行うので、
交通の便が少し悪い印象を受けます。

宇都宮花火大会のアクセスについて

 

打ち上げ場所の会場まで行く方法は、
おそらく車か電車の2択だと思います。

※宇都宮市は電車を推奨しています。

私はドが付く田舎に住んでいるので、
電車ではなく車でないと行けませんw

 

群馬以外の方が会場まで車で行く場合。
あくまでも高速を使った場合に限る。

常磐道から北関東に乗り換える必要有

 

友部から北関東に乗り換えできます ↓

 

宇都宮上三川ICで高速を降りるのですが、
上三川から会場までのルートがコチラ ↓

 

 

ルートにもよるのですが、約20分ほど。
当日の混雑や道路状況により変動あり。

当日の行きは、渋滞はないと思います
渋滞に巻き込まれるのは帰りですね ^^;


 

電車の場合、下車駅は宇都宮駅です。

 

 

宇都宮駅からは臨時バスが出ています。

終着は柳田車庫という場所で、約20分
そこから会場までは徒歩15分弱です。

 

臨時シャトルバスの運行時間はコチラ ↓

  • 15:00~18:30
  • 20:00~22:30

 

花火の打ち上げ時間は運行しません。
花火終了後にバスの運行も再開です。


今回の宇都宮花火大会に関しては、
高速も電車も使わない方もいるはず。

私の場合、下道のほうが早いので^^;

 

ということで、そういった方には、
こちらの地図を活用すると便利です↓

 

その他のオプション』をクリック。

すると、グーグルマップに飛びます。
空欄の出発地点に自宅を入力します。

 

自宅近くの地名でも大丈夫なので、
そのまま検索をするだけの操作です。

時間と距離、ルートが表示される為、
おおよその時間が分かるので便利!

 

スポンサードリンク

宇都宮花火大会の交通規制について

 

 

交通規制といっても、範囲は狭く、
柳田大橋の周辺のみを規制します。

規制する時間は、9:00~21:30
それ以外の区域は15:00~21:30

 

上の画像では小さすぎて見えない!
という方にはPDFを用意しました ↓

宇都宮花火大会 交通規制区域

 

いつでも確認でき、拡大も可能です。
駐輪場無料駐車場も確認できます。

宇都宮花火大会の駐車場について

 

無料駐車場の場所については、
先ほどの地図を参照してください。

 

キヤノン臨時駐車場

  • 住所:栃木県宇都宮市清原工業団地12-1
  • 収容台数:約4,000台
  • 料金:無料
  • 開門:14:00
  • シャトルバス:片道200円
  • バス運行時間:14:30~22:30

 


平出パナソニック

  • 住所:栃木県宇都宮市平出工業団地9-21
  • 収容台数:約600台
  • 料金:無料
  • 開門:14:00
  • シャトルバス:片道600円
  • バス運行時間:14:30~22:30

 

上記2ヵ所の駐車場は無料なのですが、
シャトルバスは無料ではなく有料です。

 

他にも穴場の駐車場を探す方法あり!

1日500円~の駐車場を探せるサイト↓

 

 

最寄り駅』を入力して頂くだけで、

格安で穴場の駐車場が予約できます。
大型駐車場よりも、かなりお得(笑)

1時間60円~とかもザラにあります。
500円~というのは、1日価格ですよ。

※安い理由は個人駐車場の利用の為。

宇都宮花火大会の有料席について

 

  • 椅子席 前売:2500円 当日:3000円
  • スペシャルカップルシート(2名掛け×1シート)
    前売:1万円 当日:1万2000円
  • テーブル席(椅子4つ)前売:1万8000円当日:2万円
  • 団体席 前売8万円

チケット情報:うつのみや花火大会チケットセンター/楽天チケット/チケットぴあ

 

チケットぴあ

6月1日~販売をすると思うのですが、
あっという間に売り切れると思います。

早い者勝ちなので仕方ないのですが^^;

宇都宮花火大会の場所取りについて

 

上記では有料席をご紹介したのですが、
当然、無料席も会場に用意されます。

 

 

↑ 地図上の『道場宿緑地』という場所が、
一般観覧場所(自由観覧席)になります。

この場所取りは、朝8時から可能です。
しかし、気を付けることが一点あります。

 

17時前にシートを敷いた場所取り禁止!

芝生を保護する為。というのが理由で、
原則禁止なので気を付けて下さいませ。

 

杭とロープを使っての場所取りなら、
なぜか許されているようです。

四方に刺すから芝生の被害が少ない?

 

ちなみに無料席からでも観えますよ!

 

有料席なら、もっと前で観れますが、
無料席からでも迫力は伝わりますね♪

宇都宮花火大会の穴場について

 

テクノさくら公園

 

近くにはかましんマックあります。
関西だとマクドというようですが^^;

トイレも完備し、渋滞も混雑も無く、
なかなかの穴場だと思います( *´艸`)

 

ベルモールの屋上駐車場

 

ベルモール屋上の駐車場なのですが、
高さの利を活かした観覧場所ですね(^^)

こちらも、トイレ食事が可能なので、
打ち上げの空き時間を有効に活用可能!

宇都宮花火大会の屋台について

 

 

正確な数は不明ですが、屋台は多し!
16時頃~活気が出始めるらしいですw

屋台は、会場周辺に立ち並ぶのですが、
足を止めたくなるお店ばかりです(^^)/

宇都宮花火大会周辺のホテルについて

 

宇都宮市から遠い場所にお住いの方は、
結構疲れることを、覚悟して下さい^^;

距離もそうですが、混雑でも疲れます。
車の渋滞にハマったら尚更疲れるはず!

 

たまには家族で宿泊はいかがですか?

意外と安く泊まれるホテルも多いので、
検討される方にのみ、ホテルを紹介!

 

宇都宮周辺のホテル探しならコチラ ↓

 

 

正直、上記サイトで見つからなければ、
宿泊できるホテルは無いのでは??

というほど宿泊に特化したサイトです。

比較的安く泊まれるということもあり、
どちらも人気なので、ご利用下さい ♪

最後のまとめ

 

 

2003年に途絶えた花火大会ですが、
2007年に、奇跡の復活を遂げました。

そこから更に10年以上の歴史を刻み、
2018年にも、大輪の華を咲かせます。

 

スターマインや音楽連動型花火に、
20号玉という巨大な花火が夜空に!

家族や恋人と見ても納得するはず!!

是非とも、宇都宮市にお越し下さい。
そして、茨城にも来て下さいませ(笑)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください