Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
6月の野菜

四角豆の育て方やプランター栽培のコツ!食べ方やレシピも紹介!

 

スポンサードリンク

四角豆という野菜をご存知ですか?

あまり聞きなれない名前なので、
新品種?と思われるかもしれません。

熱帯地域では一般的な豆なのです。

しかし寒い地域では栽培に適さない為、
北海道ではほとんど見かけないはず^^;

 

今回は、そんな四角豆をご紹介します。

栽培方法育て方のコツも気になるし、
種の蒔く時期や収穫の時期はいつなの?

四角豆を活かした料理も合わせて紹介!

 

四角豆はどんな野菜?

 

 

四角豆について
種まき時期 4月
収穫時期 7下旬~10月上旬
発芽適温 25〜30℃
生育適温 20度~
栄養 食物繊維が豊富ビタミンBやC、鉄分も多く含まれる。
効能 ・夏バテ防止
・貧血緩和。
備考 ・マメ科
・マダガスカル原産
栽培難易度 ★★☆☆☆

 

四角豆は熱帯の地域原産の野菜です。

馴染みのない方も多いと思いますが、
切り口が四角い形をしています。

沖縄では「うりずん」と呼ばれ、
古くからよく食されているそうです。

 

緑のカーテンを作る方も増えていて、

四角豆もゴーヤのようにツルが伸び、
カーテンとして栽培が可能なのです。

 

 

四角豆が他野菜とは違う特徴として、
豆の部分以外も食べることができます

根に出来る塊根(イモ)も食べられます。
つまり、1つで2倍楽しむ野菜( *´艸`)

今回は、そんな四角豆の栽培方法や、
簡単な育て方を紹介したいと思います。

四角豆の栽培に必要な物は?

 

簡単に育てることがポイントなので、
プランター栽培を想定して紹介します。

もちろん畑でも栽培は出来るのですが、

連作対策や低温時の対策などを考えると、
プランターの方が何倍も簡単なのです。


 

 

  • プランター
    深さは30センチ以上必須です。塊根が出来ることを考えると、出来るだけ大きなものを用意しましょう。目安として、30×60のプランターに一株植えます。

 

 

  • 土と肥料
    土や肥料には色々な種類があり、何をどれだけ入れたらいいか難しく思ってしまいますよね。ホームセンターに行くと野菜用と書かれた土がありますのでそちらを使用してください。これは培養土と言って、最初に必要な肥料が混ぜられているので難しく肥料の調合を行わなくて大丈夫です。調合にチャレンジされる方は、赤土と腐葉土を6:4、苦土石灰と化成肥料を一掴みの割合で混ぜてください。培養土を使用する場合でも追肥として化成肥料を使用します。最近では100円ショップでも土や肥料が売っているので少量であればそちらもオススメです。

 

 

  • 支柱とネット
    2メートルほどの支柱をプランターの両端に立て、その支柱と支柱の間にネットを張る形が基本的なやりかたになりますが、置く場所や配置によって様々だと思いますので工夫してみましょう。2階のベランダの手すりに直接ネットを縛り付け下に垂らすやり方であれば、台風など強風にあおられても安心ですね。

 

 

 

  • 種または苗
    種から育てる場合4月~5月下旬苗からの場合5月下旬~6月初旬が目安です。まだまだ苗を扱っているお店は少ないようなので今回は種からの栽培でご紹介します。種から育てる際はポットで苗を作ってから植え替えるので、育て方は同じです。

 

 

スポンサードリンク

四角豆を育てるのは難しい?

 

 

四角豆は熱帯地域原産の野菜の為、
気温や湿度の管理がとても重要です。

発芽に必要な温度は25度~30度

日中の気温がこれぐらいになったら、
四角豆の種まきを行いましょう。

 

1つのポットに均等に4つずつ蒔いて、
水をたっぷりとかけてあげます

ポットの間は室内の窓際など、
温かい環境で育ててあげましょう。

10日程で発芽、2週間を過ぎる頃に、
本葉が2、3枚出てきます。

そしたら、一番元気な1つを残し、
残りの2、3枚は抜いてしまいます

 

プランターに植え替えの時期は、
本葉が5枚程になってから行います。

そしてここが肝心なのですが、
天候が安定している時に行います

 

気温が低いと根付きが進まないので、
水を吸い上げることができません。

植え替え時に気温が下がったら、
苗にビニール袋を被せてください。

これだけで温度の低下を防げます(^^)

 

苗をプランターに移したら、
支柱とネットを張るのが大切です!

もし、ツルが伸びてきていたら、
ネットに誘引してあげてくださいね。

 

ここで何より大事なことは、
苗にしっかり水をあげることです。

朝に水をあげて夕方に乾く場合は、
敷き藁をしてあげるといいですよ。

地温と湿度を保てるので安心です。

花が咲き始めたら、追肥をします。
化成肥料を蒔き土に馴染ませましょう。

四角豆が実をつける時期は?

 

四角豆は短日植物という部類です。

実際に花が咲き実になるためには、
太陽の動きが大きく関係しています。

 

日中の日が一番長い、夏至を過ぎて、
夜が長い時期に花が咲き実が出来ます。

もし四角豆をたくさん収穫したい方は、

夏至を過ぎたら花の受粉を妨げぬよう、
水やりの際には注意してください。

 

水やりで際に、花に水がかかると、
花粉が落ち、実が出来ない可能性も

ただし、水の量が極端に少ないと、
豆が固くなるので注意してください。

 

肝心の収穫のタイミングなのですが、
花が咲いて、2~3週間後に行います

豆が15cm程になったら収穫時期です。

そこからもっと大きくなりますが、
固くなって、味が落ちてしまいます。

塊根の収穫時期やタイミングは?

 

夏が終わると全体的に茶色へと変化。

時期的には10月に入る頃で、
暑さも落ち着いた頃が収穫の目安です。

 

 

根元を切って土を掘ってみましょう。
里芋のような塊が出てくると思います。

四角豆のイモを楽しみたい方は、

花の段階で摘み取ってしまい、
イモに栄養がいくようにしてあげます。

四角豆を食べよう

 

ご存知のように豆は食感が良いので、
様々な料理に合いますよね( *´艸`)

沖縄では豚肉や野菜と一緒に炒めて、

チャンプルーにして食べますし、
天ぷらにする方も多いそうですよ(^^)

 

こちらの動画は、
四角豆の胡麻和え』です ↓

 

こちらの動画は、
四角豆のツナ入り卵炒め』です ↓

 

四角豆を炒める時には先に湯がいて、

後で合わせる程度にすると、
色合いや食感が更に良くなります。

湯がいた豆をサラダに利用しても、
夏にピッタリのおかずになりますよ。

 

塊根(イモ)は百合根のような食感で、
煮物きんぴらなどにオススメです。

 

画像引用元:https://img.cpcdn.com

 

とても腹持ちが良いそうなので、
海外では主食にもしているそうです。

最後のまとめ

 

今回は、あまり難しく考えずに、
四角豆を育てる。というテーマでした。

以前に比べ、家庭菜園に必要な物が、
100均でも気軽に手に入る時代です(笑)

使える物はどんどん使っていましょう♪

 

最後にポイントのおさらいです。

  • 栽培の重要ポイントは気温と湿度
  • 花が咲いていても実が出来始める
    のは夏至を過ぎてから。
  • 花に水をかけると実が出来ない。
  • 豆は大きくし過ぎると固くなる。
  • イモの収穫もお楽しみに!

 

これから更に注目されるであろう食材、
四角豆を楽しんで育ててみて下さいね。

 

スポンサードリンク